穴迫信一/北尾亘

プロジェクト ─2022

TITLE
穴迫信一/北尾亘

穴迫信一/北尾亘

劇作家・演出家の穴迫信一と振付家・ダンサーの北尾亘が滞在し、それぞれが市民とのクリエイション公演を開催するほか、2人による共同制作公演を開催する。

AREA
宮古市・盛岡市
ARTIST
穴迫信一 Shinichi Anasako(劇作家・演出家)
穴迫信一 Shinichi Anasako(劇作家・演出家)
ブルーエゴナク代表。福岡県北九州市、京都府京都市を拠点に新たな演劇の創造と上演を趣旨として活動。リリックを組み込んだ戯曲と、発語や構成に渡り音楽的要素を用いた演出手法を元に、〈個人のささやかさ〉に焦点を当てながら世界の在り方を見いだそうとする作風が特徴。これまでに市場や都市モノレールでのレパートリー作品を製作するなど、地域との共同製作も多数。セゾン文化財団セゾン・フェローΙ。THEATRE E9 KYOTOアソシエイトアーティスト。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。
ARTIST
北尾亘 Wataru Kitao(振付家・ダンサー)
北尾亘 Wataru Kitao(振付家・ダンサー)
Baobab主宰。振付家・ダンサー・俳優。これまでに4カ国25都市以上で舞台に立つ。舞台、TVドラマ、CM、映画に多数振付提供。ワークショップやアウトリーチ活動を展開し、ダンスの普及活動にも取り組む。演劇ユニット<さんぴん>としても活動。尚美学園大学・桜美林大学・多摩美術大学非常勤講師。ベッシー賞「OUTSTANDING PERFORMER部門」(2020年)ノミネート、ほか多数受賞。2021年より横浜ダンスコレクション コンペティションⅡ審査員。
滞在期間(穴迫信一)
2022年5月29日(日)~6月6日(月)、7月25日(月)~8月15日(日)、11月14日(月)~23日(祝・水)
滞在期間(北尾亘)
2022年5月31日(火)~6月6日(月)、11月14日(月)~23日(祝・水)
内容
市民参加公演と、新作公演の制作
主催
NPO法人いわてアートサポートセンターほか
パートナー
宮古市民文化会館・風のスタジオ

滞在地域

宮古市

詳細は下記

イベント

EVENT

TITLE
北尾亘×キッズダンサー『まほう -からだとことばとわたしとあなた-』

振付家・ダンサー北尾亘による宮古市民文化会館再オープン以来初めての市民参加型ダンス公演を開催。宮古市と山田町で活躍するキッズダンサーと、 プロダンサーが共演し、新しい創作ダンスをお届けします。

日時
2022年6月5日(日)14:00開演(30分前開場・受付開始)
会場
宮古市民文化会館 大ホール
マップ
料金
一般1,000円 U18 500円
*U18チケットは18歳未満対象です *当日500円増し
プレイガイド
宮古市民文化会館/リラパークこなり/かんの書店本店
お問合せ:宮古市民文化会館 TEL:0193-63-2511
WEB
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd6OFaFFN2FLLagZfrxW7-78JYvX5pkgexXu6psX1_hd38bsg/viewform
主催
特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター
共催
一般財団法人地域創造、宮古市、宮古市教育委員会
企画・制作
宮古市民文化会館
令和4年度芸術文化事業|公共ホール現代ダンス活性化事業|SUNRISE-STAGE
協力
M.D.S.(メッカ・ダンス・スクール)、やまだなかよしだんすくらぶ

EVENT2

TITLE
穴迫信一×高校生『劇場演劇部 このまちに美しいばしょなんてない』

穴迫信一×高校生『劇場演劇部 このまちに美しいばしょなんてない』

チラシを見る

劇作家・演出家の穴迫信一と高校生による「演劇部プロジェクト」。演劇部が一校もない宮古・下閉地区に夏休みだけの「劇場演劇部」をつくり、宮古市と盛岡市の2ヶ所で演劇公演を開催します。

概要
日時
5月29日(日)18:30〜
7月26日(火)〜8月10日(水)13:00〜18:00(月曜休み)
場所
宮古市民文化会館ほか

<宮古公演>
日時:2022年8月11日(木・祝)13:30開場/14:00開演
会場:宮古市民文化会館 中ホール

<盛岡公演>
日時:2022年8月14日(日)13:30開場/14:00開演
会場:風のスタジオ

※受付時間は開演60分前となります。
詳細
出演者|舘下愛美、白石紗彩、白石真彩、西山彩菜、山岸聖恋
作・演出|穴迫信一(ブルーエゴナク)
マップ:宮古市民文化会館
マップ:風のスタジオ
チケット
一般|1,000円 U18|500円(当日各500円増)
※U18:18歳以下対象。※未就学児不可
※チケット購入時に年齢のわかるものをご提示ください。
チケット取扱
宮古市民文化会館(9:00~17:00/月曜休館)
プレイガイド
宮古市|リラパークこなり/かんの書店本店
盛岡市|風のスタジオ/もりおか町家物語館/Cyg art gallery/プラザおでって/カワトク
WEB予約
https://forms.gle/tM9yyDv1SneJ4N2z7
お問い合わせ
宮古市民文化会館
〒027-0023 岩手県宮古市磯鶏沖2-22
TEL 0193-63-2511
https://iwate-arts-miyako.jp
主催
公益社団法人日本芸能実演家団体協議会 アーツライブいわて実行委員会 NPO法人いわてアートサポートセンター 文化庁 統括団体によるアートキャラバン事業(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)『JAPAN LIVE YELL project』 アーツライブいわて2022
制作
宮古市民文化会館

EVENT

TITLE
穴迫信一×北尾亘 『第二次稿 1万年前に1cmだけ小さかった山』

穴迫信一×北尾亘 『第二次稿 1万年前に1cmだけ小さかった山』

「自然(NATURE)」をひとつの軸に、度重なる自然災害と向き合ってきた三陸をリサーチすることから始め、制御困難な自然と人間の対話を劇作家と振付家が作品としてアプローチします。2020年度から3ヵ年プロジェクトがスタート。2021年には2年間の成果発表として「1万年前に1cmだけ小さかった山」のデモ上演を開催。2022年は「1万年前に1cmだけ小さかった山」を新たな形にブラッシュアップし、本公演として11月に宮古市及び盛岡市内で上演予定。

日時
【宮古公演】
2022年11月20日(日) 14:00開演
・13:00受付開始/13:30開場
・公演終了後、アフタートークあり
【盛岡公演】
2022年11月23日(水・祝) 15:00開演
・14:00受付開始/14:30開場
・公演終了後、アフタートークあり
宮古公演会場|宮古市民文化会館 大ホール
盛岡公演会場|岩手銀行赤レンガ館 多目的ホール大
チケット
一般 2,000円
U18 1,000円
・全席自由席/当日券500円増し
チケット取扱
宮古市民文化会館(9:00~17:00/月曜休館)
プレイガイド
【宮古公演】
リラパークこなり/かんの書店
【盛岡公演】
風のスタジオ、もりおか町家物語館、プラザおでって、カワトク、Cyg art gallery
WEB予約|宮古公演
https://forms.gle/GkL6RUQGebCjjPoy5
WEB予約|盛岡公演
https://forms.gle/sbHKdeWM5cBnoHp18
お問い合わせ
宮古市民文化会館
〒027-0023 岩手県宮古市磯鶏沖2-22
TEL:0193-63-2511 FAX:0193-64-5445
iwate-arts-miyako.jp
宮古公演
主催|特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター
共催|宮古市・宮古市教育委員会
助成|文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)、独立行政法人日本芸術文化振興会
企画・製作|宮古市民文化会館(R4年度芸術文化事業|SUNRISE DRAMA)
盛岡公演
主催|公益社団法人日本芸能実演家団体協議会 アーツライブいわて実行委員会 特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター 文化庁 統括団体によるアートキャラバン事業(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)「JAPAN LIVE YELL project」 アーツライブいわて2022
制作|宮古市民文化会館
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について
①37.5度以上の発熱、咳やのどの痛み、強い倦怠感などの症状がある方のご来場はお控えください。ご来場の際にはマスクを着用し、公演中もはずすことの無いようにお願いいたします。 ②客席は、舞台からの距離を確保し、客席数を制限しております。 ③空調設備を適切に稼働させ、必要に応じて扉を開放するなど、十分な換気を行います。 ④お花やプレゼント・差し入れはお断りしております。 ⑤チケット販売の際にお伺いした個人情報は当日の受付のほか、新型コロナウイルス感染者が発生した場合にのみ保健所等の公的機関へ提供することがありますのでご了承ください。

映像

インタビュー

レポート

  • NPO法人いわてアートサポートセンター(AIR/AIR担当)
  • 〒020-0874 岩手県盛岡市南大通一丁目15-7 盛岡南大通ビル3階
  • TEL:019-656-8145 FAX:019-656-8146
CONTACT