自然と共鳴する心

プロジェクト ─2024

TITLE
自然と共鳴する心

自然と共鳴する心

自然環境と人間の内面世界の関係性を探り、メディアアートで橋渡しをする

AREA
宮古市
ARTIST
川北 輝 Teru Kawakita(メディアアーティスト)
川北 輝 Teru Kawakita(メディアアーティスト)
1998年3月10日生まれ。メディアアーティスト/研究者/松山東雲短期大学 助教/ダブルマスター。北陸先端科学技術大学院大学 先端科学技術専攻 創造社会デザイン研究領域でアバターのデザインをテーマに知識科学の修士号を取得。臨床心理修士 (専門職)・公認心理師。AI (人工知能) やVR (バーチャルリアリティ) などのテクノロジーを活用し、感性や心に関する研究・メディアアート制作を行う。「第3回 デジタルとくしま大賞『港産業 ロボット・DX推進賞』および『大賞』」、「令和5年度 北方領土動画コンテスト 優秀賞」、「第23回 日本感性工学会大会 優秀発表賞」など、芸術や研究関連の受賞多数。SDGsに関する作文・小論文/クリエイティブコンテストの実行委員、児童文学「てるぽんとSDGsをめぐる旅」の執筆、テクノロジーとアートによるメンタルヘルス支援 (すべての人に健康と福祉を) など、SDGsに幅広く取り組んでいる。
滞在時期
8月27日〜9月2日、2月5日〜11日
内容
自然環境と人間の内面世界の関係性を探り、 メディアアートで橋渡しをします。
主催
特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター
企画製作
宮古市民文化会館
助成
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業(地域の中核劇場・音楽堂等活性化事業))|独立行政法人日本芸術文化振興会

滞在地域

宮古市

詳細は下記

森、川、海に囲まれた三陸海岸に面する市、宮古市。
本州最東端の地である「魹ヶ崎」を擁し、世界三大漁場・三陸沖の豊かな漁業資源や、三陸復興国立公園・浄土ヶ浜や早池峰国定公園など、自然環境を背景に漁業と観光に力を入れている。黒森神楽をはじめ、30を超える郷土芸能があるほか、縄文時代の遺跡・崎山貝塚、戊辰戦争の一つ宮古湾海戦の地など歴史が点在している街。

宮古市

イベント

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について
①37.5度以上の発熱、咳やのどの痛み、強い倦怠感などの症状がある方のご来場はお控えください。ご来場の際にはマスクを着用し、公演中もはずすことの無いようにお願いいたします。 ②客席は、舞台からの距離を確保し、客席数を制限しております。 ③空調設備を適切に稼働させ、必要に応じて扉を開放するなど、十分な換気を行います。 ④お花やプレゼント・差し入れはお断りしております。 ⑤チケット販売の際にお伺いした個人情報は当日の受付のほか、新型コロナウイルス感染者が発生した場合にのみ保健所等の公的機関へ提供することがありますのでご了承ください。

映像

インタビュー

レポート

  • NPO法人いわてアートサポートセンター(AIR/AIR担当)
  • 〒020-0874 岩手県盛岡市南大通一丁目15-7 盛岡南大通ビル3階
  • TEL:019-656-8145 FAX:019-656-8146
CONTACT